INFORMATION

インフォメーション

  1. TOP
  2. インフォメーション
  3. 50歳を超えたら帯状疱疹ワクチンを

2022.08.02

50歳を超えたら帯状疱疹ワクチンを

院長BLOG

帯状疱疹ワクチンについて

帯状疱疹は水ぶくれを伴う赤い発疹が体の左右どちらかに、帯状に出る皮膚の疾患です。強い痛みを伴うことが多く、症状は3週間から4週間ほど続きます。

子供の頃にかかった「みずぼうそうウイルス」が体の中で長期間潜伏し、免疫が低下した際などに「帯状疱疹」として発症します。日本では、80歳までに約3人に1人がかかるといわれています。また、治った後も約2割の方に長い間痛みが残る可能性があります。

ワクチン接種によって発症予防効果は97%以上、神経痛への移行のリスク軽減も50歳以上で100%、70歳以上で85.5%と報告されています。(参考文献*1,2)

名古屋市では帯状疱疹ワクチンの助成制度があり、名古屋市に住民票のある50歳以上の方が対象です。

当院ではシングリックス注を接種することができます。

1)シングリックスの接種方法
・筋肉注射を2回行います。
・1回目を接種してから2か月後~6ヶ月以内に2回目の接種を行います。

2)副反応
注射部位:痛み78%、赤み38%、腫れ26%
その他:筋肉痛40%、疲労39%、頭痛33%、悪寒24%、発熱18%、胃腸症状13%
*多くは2日~3日で弱くなっていきます。 (参考文献*1,2)

3)費用
10,800円/回 (2回接種で21,600円)
*費用助成後の金額です。全額自費で接種すると1回あたり20,000円から30,000円程度かかります。

4)新型コロナウイルスワクチンとの接種間隔について
  2週間間隔をあければいずれも接種可能です。詳細は下記をご参照ください。

 

ご予約・お問い合わせについては、当院までお電話ください。

 

(参考文献)
*1:N Engl J Med,352:227-2284,2005
*2:国際共同試験ZOSTER-006試験

ACCESS

アクセス

〒456-0032
愛知県名古屋市熱田区三本松町18番4号
ミュープラット神宮前 4F

  • Doctors File クリニック・ドクターについての情報はこちら
  • 当院のお知らせ 診療案内 休診日 ワクチン情報 をLINEでお届け中!
診療時間 日・祝
9:00 ~
12:00
16:00 ~
19:00

△ 金曜日午後の診療時間は17:00〜20:00となります

はじめての方へ

予約フォーム、またはお電話にて
初診予約をお願いいたします

052-872-4580

9:00 ~ 12:00 / 16:00 ~ 19:00
休診日:日・祝日